ひとり昭和歌謡祭とは?

「あの頃」に戻れます。
「第54回輝く!日本 レコード大賞」新人賞受賞歌手ティーナ・カリーナが支配人を務め、昭和歌謡の名曲を中心に構成される魅惑のワンマンショウ。彼女の選曲と歌声は観るものを過ぎ去りし日々の追憶にいざない、懐かしさと和みを与えます。
「評価」されています。
2014年9月の立ち上げから毎月開催の定期公演はすべて完売!翌年4月には春の特別公演と題した初のホール公演も開催し見事完売。大人が愉しめるエンターテインメントとして好評を博し、リピーターも増加中。
各方面よりお問合せもいただいております。
「原点」と「込めた想い」。
支配人ティーナ・カリーナがデビュー2年目を迎えた2014年9月。被災地での活動の中で、自身の楽曲ではなく昭和歌謡のカバーを歌っていた。被災地で目にする景色やその地で出会う人々との会話から、自然と幼いころ両親と乗った車の中でいつも流れていた笠置シヅ子さんの曲、家族と口ずさんでいた昭和の歌謡曲・・・
そして当時の情景を思い出したのがきっかけだった。誰もが口ずさめる音楽。家族や同士との多くの思い出が積もった名曲たち。昭和歌謡を歌うことによって、様々な地域や世代をつなぐことができる。日本人の心を歌謡を歌うことによって、様々な地域や世代をつなぐことができる。
日本人の心を結びつけて来た名曲たちを、今こそ届けたい!昭和歌謡をいまの時代に再現し、結びつけて来た名曲たちを、今こそ届けたい!昭和歌謡をいまの時代に再現し、また新たな時代に伝承するという彼女の新たな挑戦が始まった。
「新たな挑戦」
2016年12月に行われた「ふたり昭和歌謡祭」を皮切りに、ひとり昭和歌謡祭は「ひとり昭和歌謡プロジェクト」として新たな一歩を歩みだしました。

「ひとり昭和歌謡祭」は従来通り支配人ティーナ・カリーナによる「昭和歌謡」を扱うコンサートとして昭和の名曲により地域と世代を繋ぐ公演。

そして新たに始動した「ゴールデン歌謡祭」は、副支配人に清貴を迎え、ティーナ・カリーナプロデュースによるオールジャンルの名曲を扱う、洋楽あり、ダンスありのコンサートとして幅広いジャンルの名曲に酔いしれることのできる公演として始動。

さらにこの二人に共演で行われるエンターテイメンとショウ「ふたり昭和歌謡祭」はプロジェクトの目玉である!

昭和歌謡ヒストリー

2014


7月    路上歌謡祭 in クリスロード
昭和歌謡コンサートいちからのスタート。毎週金曜日、仙台クリスロード商店街常陽銀行前にて無料パフォーマンス。昭和歌謡曲のカバーを中心に歌唱。毎週末の楽しみとして、ファンが定着。
クリスロード商店街で行った路上歌謡祭の模様。

8月    七夕歌謡祭
路上歌謡祭の浸透。毎回の公演が満員御礼。仙台七夕期間中の8月6〜8日の3日間無料限定で開催されたコンサート。
昭和をイメージした雰囲気でファンを魅了。
ライブハウスを七夕模様に作り上げた七夕歌謡祭。

9月    ひとり昭和歌謡祭 定期公演 スタート
9月から始まった定期公演は、9月〜2015年3月の7ヶ月間連続、全8公演が完売。限定68席のプレミアな空間で、お酒を片手に
テーブル席でお楽しみ頂ける本公演は、大人が愉しめる魅惑のエンターテインメントとして好評を博す。

2015


4月 ひとり昭和歌謡祭 春の特別公演
ひとり昭和歌謡祭の集大成となるコンサート。KHBナマイキTV presentsの初の試み。番組をからめたショー構成はお客様満足度100%初のホール公演にして完売御礼!!ナマイキTVのレギュラー出演者が、ひとり昭和歌謡祭とコラボ出演。ティーナ・カリーナ初のホール公演は見事完売。KHB東日本放送「突撃!ナマイキTV」presentsティーナ・カリーナひとり昭和歌謡祭 春の特別公演2015年4月29日(水祝・昭和の日)
会場:日立システムズホール仙台・シアターホール(青年文化センター)

5月より ひとり昭和歌謡祭 定期公演再開
昭和歌謡祭の新規定期公演が定着。5月29日、6月29日、7月22日、8月25日の4公演が完売。これで、昨年9月から始まった本企画公演は全12公演連続での完売を達成。

7月 国際ホテルサマーフェスティバル
今夏、お問い合わせが急増。7月29日〜31日の3日間、国際ホテルサマーフェスティバルとひとり昭和歌謡祭がコラボレー
ション。ホテル自慢の食事と音楽を愉しむ夏の夕べは延べ900人を魅了。また、今夏は企業様イベントやパーティー、町内会夏祭り、高齢者福祉法人様、震災復興イベント等々多くの出演依頼とお問い合わせを頂きました。

10月 ひとり昭和歌謡祭 特別公演
10月18日(日)開催決定!!
「ひとり昭和歌謡祭」秋の特別公演
会場:仙台 電力ホール
開場15:15/開演16:00
春の特別公演をさらにスケールアップ春に続き、秋の特別公演も完売御礼